ブラックとホワイト経験者がノウハウを発信中!

【徹底比較】退職代行サービスおすすめ4選!値段・口コミ・Q&Aまとめ

・会社を辞めたいけど勇気が出ない。
・会社に「辞める」と言ったら訴えられそうで怖い。
・会社の人間が面倒くさいので辞めると言い出しにくい。

 

高校卒業後ブラック企業を2社経験した私はこんな感じで会社を辞めたいけどどうしたらいいか分からず毎日葛藤していました。

 

 

ブラック企業に勤めている時はサービス残業、休日のサービス出勤なんて当たり前。

 

 

休日は上司が出勤なので出勤しなければならなかったり、夜中まで仕事をさせられたり・・・

 

 

当時20代だった私が30代に間違われるほど身も心も疲れ切っていました(T_T)

 

 

そんな私が転職を機にホワイト企業に就職でき、今ではそこで7年目に突入しました!

 

・年収100万円以上UP
・年間休日120日以上、年末年始、GWの連休あり
・有給休暇使い放題

とプライベートも充実し、心が安定しています。

 

【体験談】ブラック企業から転職し人生が変わった!人間らしい生活は素晴らしい!

 

 

現状維持のままではいつまで経っても心の安定はやってきません。

 

 

この記事では悩みすぎて「自分ではもうどうしようもできない方」に向けて

 

本気で知っておいてほしい「退職代行サービス」について紹介しています。

 

自分で会社に退職の意向を伝えられる人は読まなくても大丈夫な内容となっています!

 

 

・退職代行サービスを使った方がいいのか?
・どこの退職代行サービスがいいのか?

 

あなたに合ったタイプ別でおすすめの退職代行サービスを紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

退職代行サービスとは?

あなたの代わりに退職の意思を会社に伝え、退職に関わる連絡を代わりに行ってくれるサービスです。

 

・円満退社ができる
・会社の人と顔を合わせずに辞められる
・すぐに辞められる
・直接会社とやりとりしなくていい

 

退職代行サービスを利用することによってこんな感じでストレスを最小限に抑えて退職できます。

 

最近では退職代行サービスの業者も増えてきており、その業者ごとに強みとか特徴が全然違ったりもします。

 

業者ごとの強みや特徴については後ほど解説していきますね!

 

 

 

利用の流れはたったの3ステップ!

①まずは相談してみる(無料)
②金額や内容などを聞いて利用したいと思ったらお金を支払う
③サービススタート

 

たったこれだけです。

 

退職代行サービスがスタートしたら後は連絡を待つだけ。

 

基本的に会社とのやりとりをあなたがしなくていいように動いてくれます。

 

 

「退職届を会社に郵送しなければならない」といった手間とかは少しありますが自分で面と向かって提出するよりかは何倍もマシですよね!

 

 

 

 

ここで紹介する退職代行サービスは、どれも実績がありちゃんとした会社なので「お金だけ取られて詐欺られた!」なんてこともないので安心してくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

退職代行サービスの金額の相場は?

相場はだいたい20,000円~50,000円前後。

 

費用の安いものから高いものまでピンキリです。

 

いもけんぴ
なぜ費用にこんなに差があるの?

 

 

退職代行サービス業者によって、「できること」が違うから。

 

 

例えば、未払い給与の請求ができる業者もあればできない業者があったり・・・

 

 

これから詳しく解説していきますね!

 

 

退職代行は大きく分けて3種類!「非弁行為」にご注意!

主に「民間業者」「弁護士事務所」の2種類があります。

 

スポンサーリンク

①民間業者の退職代行サービスの特徴(弁護士でない人が行うもの)

・法的な交渉は一切できない。(未払い給与、残業代、有休消化、退職金など)
・適切な手続きでない可能性。(非弁行為に当たる可能性
・費用は安め。

 

ここで絶対に知っておいて欲しい「非弁行為」という言葉。

 

退職代行サービスの利用を検討しているのならこの言葉は絶対に知っておいた方がいいです。

 

非弁行為とは

弁護士でない人が報酬を得る目的で弁護士のみ認められている行為を行う事。

 

 

例えば
・未払い給与の請求
・残業代の請求
・損害賠償請求
・有休の取得申請
・退職日の調整
・会社から退職を引き留められた際の対応

 

 

こういった行為は弁護士にのみ認めれています。

 

 

これらをもし弁護士資格を持たない民間業者がやってしまうと弁護士法違反となるので注意が必要です。

 

 

会社に対して未払い給与の請求とかしませんよ~って人は「民間業者」への依頼で全然OK!

 

 

逆に、未払い給与、残業代、損害賠償請求などを考えている人は「民間業者」はやめておいた方がいいです!

 

 

この内容を知っておくのと知っておかないのでは全然違ってくると思いますのでぜひ頭の片隅に置いておいてもらえたらと思います。

 

 

②弁護士事務所の退職代行サービスの特徴(弁護士が行うもの)

・法的な交渉ができる。(未払い給与、残業代、有休消化、退職金など)
・100%適切な手続きで円満退社が可能。
・会社とトラブルがあっても適切に対応してくれる。
・費用が高め。

 

 

弁護士事務所の退職代行サービスの費用は民間業者と比べて高めの設定が多いです。

 

 

費用こそ高いですが、先ほど説明した「非弁行為」のことを考えても安心ですし、適切な手続きで確実に退職できるのは間違いありません。

 

 

 

③労働組合が運営している退職代行サービスの特徴

・違法な交渉や手続きをする懸念が少ない。
・弁護士と比較したときに料金が安め。
・会社と交渉ができる。

 

 

未払い給与、有休消化、退職日の調整などの交渉を会社にできることが大きな特徴。

 

 

仕組みとしては、利用者を労働組合として一時的に団体に加入させて「団体交渉権」というのを行使して会社側に交渉を持ちかけます。

 

 

この形にすることによって「非弁行為」にならないので安心して退職代行を任せられます。

 

 

さらに料金も安めで、民間業者と同じくらい。

 

 

なのに幅広い交渉ができるのが大きな魅力です。

 

 

いもけんぴ
じゃあ、弁護士事務所を使うメリットなくない?高いし。

 

 

弁護士事務所を使うメリットは大ありじゃ!

 

 

弁護士が行う退職代行サービスの大きなメリットは、一般の退職代行サービスに加えてこのような行為ができること。

 

・損害賠償請求ができる
・法律相談ができる

 

 

もし今から辞めようと思っている会社がいちゃもんつけて訴えてきそうだったり、面倒くさい会社なのであれば弁護士事務所の退職代行サービスを利用することをおすすめします!

 

 

 

退職代行サービスを選ぶときの2つのポイント

①未払い給与、残業代の請求、有休消化を考えているか。
②退職を伝えたときにトラブルが起きそうな会社かどうか。

 

この2つのポイントで考えてみてください。

 

するとだいたい自分がどの種類の退職代行サービスを利用すればいいかが分かります。

 

 

 

もし①②両方ともに当てはまるようだったら

弁護士が運営する退職代行サービスを利用する

 

 

①だけに当てはまるのであれば

労働組合の退職代行サービスを利用する

 

 

どちらも当てはまらないのであれば

民間業者の退職代行サービスを利用する

 

 

 

 

退職代行サービスを利用する前にしておいた方がいい準備

退職代行サービスを利用すると、会社の人と顔を合わせることなく辞めることが可能ですが、それ故に事前に準備しておいた方がいいこともあります。

 

・仲のいい人への挨拶
・有給休暇の残日数や退職金などの有無を下調べ
・会社へ返却しなければならないものの整理
・返却しなければならないものを事前に会社へ持ってきておく
・退職代行をお願いするに当たってある程度要望をまとめておく

 

退職代行サービスを利用すればある程度はスムーズに辞められますが、よりスムーズに手続きを終えたい人は

 

 

どんな感じで退職したいか、例えば会社からの連絡は一切こないようにしてほしいなど、そういった要望をまとめておくのはとても大切です。

 

 

もちろん会社との関係性や自分のメンタルの問題もあるので、無理してまで行う必要はありません。

 

 

あくまで無理のない範囲で準備しておきましょう。

 

 

 

おすすめの退職代行サービス4選!安い順

退職代行J-NEXT

 

料金 20,000円(税込み)

(民間業者)

・人事のプロが円満退職を代行
・退職に必要な書類一式を郵送で送ってくれる
退職完了後もサポートしてくれる
・LINEで24時間相談可能
・追加費用一切なし
・全額返金保証あり

署名と捺印をしてポストに投函するだけで簡単退職が実現できます。

 

無料の転職サポートが付いているのも退職代行J-NEXTの大きな特徴!

 

さらにこの安さで、退職できなかった場合に「全額返金」してもらえるのはありがたいですね。

 

ただ、民間業者になるので会社との交渉が一切できないのがデメリット。

 

 

 

 


退職代行Jobs

 

料金 27,000円(税込み)

オプション プラス2,000円で労働組合との連携が可能!

 

(民間業者)顧問弁護士監修 (2,000円を払えば労働組合との連携あり)

・顧問弁護士指導があり適正業務を行ってくれる
・24時間365日対応してくれる
・追加費用一切なし
4つのプレゼント特典がもらえる
・全額返金あり
・会社との交渉可(※オプション費用)
・現金後払いOK(審査あり)
業界初!無料カウンセリング特典あり

 

退職代行Jobsは利用者、またはLINEでお友達登録すると4つのプレゼント特典がもらえます!

・顧問弁護士監修 退職届テンプレート(記入見本付き)
・業務引継書テンプレート(記入見本付き)
・次の人生を手に入れるWebセミナー
・転職・求人サイト一覧(履歴書、職務経歴書テンプレート付)

 

また、業界初!

 

無料カウンセリング特典があるのも退職代行Jobsならではの特徴です!

 

全額返金制度あり。

 

会社との交渉等をするにはオプション費用2,000円がかかるのがデメリット。

 

 

ですが逆に言うと、2,000円払えば未払い給与の請求や有休消化、今までの残業代の交渉をしてもらえるので結構な額を請求できる見込みがあるのなら利用してみる価値はありそうですよね!

 

 

利用者の声

 

 

 

 

※退職代行Jobsのサイトより抜粋

 

オプションでプラス2,000円払えば「労働組合」と連携が可能!

 

会社との交渉が可能になります!

 

 

 

 


 

[退職代行の決定版]労働組合法人が運営する安心安全の退職代行ガーディアン 

 

料金 29,800円(税込み)

 

(労働組合法人)

・追加費用一切なし
・会社との交渉を行える
・確実に退職できる(実績あり)
・休日や深夜でも可能な限り対応してくれる
・365日対応
・東京都労働委員会に認証されている法適合の合同労働組合
・面談不要、相談~退職までスマホで完結!

 

退職代行ガーディアン「労働組合」が運営しているサービスなので安心・安全に利用できます。

 

 

また、ここの退職代行サービスは相談~退職まで全てスマホで完結できるので、電話が面倒くさい・苦手って人にもおすすめです!

 

 

返金保証についてはどこにも書かれていないので残念ですが「会社と交渉ができる」という大きなメリットがあるので確実に辞めることができます。

 

 

たくさんの方が利用しているにも関わらず過去に一度も退職できなかったというケースがないのでそもそも返金保証なんて必要ないのでしょうね。

 

 

利用者の声

 

 

 

 

※退職代行ガーディアンのサイトより抜粋

 

 

 

 

 


弁護士法人みやびの退職代行サービス 

 

料金 55,000円(税込み) ※郵送料などは実費負担

【オプション費用】 回収額の20%(残業代、退職金請求など)

 

(弁護士法人)

・有休消化、残業代、退職金請求が可能!
・損害賠償請求への対応も可能
・困難なケースでも安心
・最初の24時間いつでもLINEやメールで無料相談できる

 

弁護士法人みやびの退職代行サービスのメリットはやっぱり確実な退職ができるのと、安心感!

 

どれだけ面倒くさい会社が相手だろうと弁護士の方が対応してくれるんであればとても心強いですよね。

 

デメリットは間違いなく料金!

 

他の退職代行サービスに比べると費用は高いですが、確実性と安心感を得たいのであればここがいいのかなと。

 

 

あと、あなたが辞めようとしている会社が結構めんどうくさいタイプの会社なんであれば高い費用を払ってでもこういったしっかりしたところにお願いした方がいいかなと思います。

 

 

後々、トラブルに巻き込まれて損害賠償請求とかされても怖いですよね。

 

私は結構心配性なので1回払って終わりなんだったら「安心感と確実性」を手に入れます。

 

東京新聞など多数のメディアからも注目を浴びています。

 

 

 

 

 

 

 

特におすすめな退職代行サービスは?

 

退職代行ガーディアン

 

おすすめの理由

・費用が安い!
・会社と交渉してもらえるし安心して任せられる!
・確実に辞められる安心感!

 

1番のおすすめ理由はやっぱり料金です。

 

安いに越したことはない!

 

この料金でいろいろな交渉もできるのは本当にお得というか強みですし、安心安全!

 

この忙しい中、スマホ1つで退職手続きが完結できるのも助かります。

 

電話とか時間を合わせたり結構わずらわしかったりしますしね。

 

朝日新聞やLINEニュースなど多数のメディアで掲載実績もあります。

 

同じ安さで「退職代行Jobs」もありますが、退職代行Jobsは労働組合と「連携している」という形に対して退職代行ガーディアン労働組合が「運営している」という形なのでより安心かなと。

 

 

 

 

どの退職代行サービスにすればいいか迷う人

いろいろ調べてはみたものの「結局どこが1番自分に合っているか分からない」って悩む人も多いと思います。

 

ここからは、タイプ別におすすめの退職代行サービスを紹介していくので参考にしてみてください。

 


・とにかく安い費用で退職したい人
・もし退職できなかったときの保証が欲しい人
・転職のサポートもしてほしい人
・会社とトラブルが起きる可能性が低い
※会社との交渉不可×

 

 

 


・とにかく安い費用で退職したい人
・もし退職できなかったときの保証が欲しい人
・会社とのトラブルが起きる可能性が低~中
・精神的にとてもつらい状態の人
・特典に惹かれる人

※会社との交渉不可△(オプション費用2,000円を払えば交渉可)

退職代行Jobs

 

 


・安い費用で退職したい人
・確実に退職したい人
・少し高くても安心感を得られるなら・・・と思う人
・LINEで気軽に相談したい人
・電話が苦手な人
・会社とのトラブルが起きる可能性が中~高

※会社との交渉可○

退職代行ガーディアン

 

 

 


・弁護士にお願いしたい人
・本当に確実に退職したい人
・未払い給与の請求、慰謝料請求を考えている人
・会社とのトラブルが起きる可能性が非常に高い
・自分が置かれている状況が特殊かも?と思っている人
※会社との交渉可◎

 

 

 

 

退職代行サービスを利用した方がいい人の特徴

・勤めている会社がブラック
・精神的につらい状態の人
・自分で「会社を辞める」と言えない人
・勇気が出ない人
・誰にも助けを求められない人
・優柔不断で流されやすい人
特に今現在ブラック企業に勤めていて、まともな話し合いができないような会社であれば今すぐにでも退職代行サービスを利用して退職するべきです。

 

 

そもそも私たちが会社を辞めるのは自由ですし権利です。

 

 

それを会社が止めることはできません。

 

 

・辞めるなら代わりを連れてこい
・もう少しいてもらわないと困る
・訴えるぞ

 

 

すでにこんなことを言われた事のある人は今すぐに退職代行サービスの利用を検討した方がいいでしょう。

 

 

 

退職代行サービスを使うのは人としてどうかと思う

「退職代行サービスを利用して退職とか人としてどうなの?」って意見もよく耳にしますし目にしますね。

 

私はブラック企業を2社経験し、今はホワイト企業で勤めています。

 

★【体験談】2社のブラック企業に共通していた「11」の特徴

 

 

ブラック企業とホワイト企業両方を勤めてみて感じたこと。

 

「ブラック企業に勤めているときは人間らしくなかった!まるでロボット」

 

ブラック企業から抜け出して私の人生は本当に一変しました。

 

こんな感じで。【体験談】ブラック企業から転職し人生が変わった!人間らしい生活は素晴らしい!

 

自分らしく、人間らしく、楽しく生きられるんであれば私は退職代行サービスだろうがなんだろうが利用した方がいいと思います。

 

 

私もそうですが自分で言えない人って性格的なものもありますし、無理なものは無理なんです。

 

 

ブラック企業で勤めていると特に洗脳もされていますから自分でなんとかするなんてなおさら無理。

 

洗脳についてはこの記事でまとめています。

★あなたが転職を決断できない理由はこれ!転職するべきか見極めるポイント

 

 

自分の人生の責任って誰が取ってくれるわけでもないし、自分が選択したことに間違いなんてありません。

 

 

退職代行サービスを利用して、ストレスがなくなり、自分らしく生きられ、毎日が楽しく感じられるんだったら全然むしろどんどん利用した方がいいと思います。

 

 

 

 

退職代行サービスのQ&A

今月分の給料はもらえますか?
もらえます。給料は労働した対価です。

 

 

会社から連絡はくる?
本人に連絡しないように会社側に伝えるのでほとんどの会社は本人に連絡をすることはありません。

 

 

親にバレないか?
両親に連絡しないように会社側へ通達しますが、稀に会社から両親に連絡がいくケースがあるので100%大丈夫とはいえません。

 

 

有休消化できる?
できます。労働者の権利です。

 

 

未払い残業代はもらえますか?
働いた分は請求可能です。労働者の権利です。

 

 

離職票などの書類はもらえますか?
離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は本人宛に郵送するように会社へ通達してくれます。後日郵送で送られてくるので安心してください。

 

 

会社への返却物はどうしたらいい?
自分で会社へ郵送するようになります。

 

 

社員寮に住んでいるけど退職できる?
退職できます。

 

 

会社の規定があるけど即日退職は可能?
就業規則で〇カ月前に報告してと規定している会社が多いですが、それはルール的なもので会社が認めればその日でも退職は可能。どちらにせよ即日から出社する必要はないです。

 

 

人手不足でも辞められますか?
辞められます。人手不足は会社の責任なので気にしなくて大丈夫!

 

 

会社から訴えられないですか?
脅し文句で訴訟を伝えてくるケースはあります。裁判費用、時間的コスト等を考えると会社側にメリットがないのでただの脅し文句で終わっている事がほとんどです。

 

 

 

まとめ:退職代行サービスで人生が変わる可能性!

・毎日の残業で身体がボロボロ
・理不尽な要求ばかりでメンタルやられる
・毎日楽しくない
・1日に1度も笑わない日がある
・何のために生きているのか分からない

 

退職代行サービスを利用することで人生が変わる可能性があります。

 

逆にいうと現状維持のままでは何も変わらず今まで通りただつらい日々が続くだけ。

 

 

ブラック企業から抜け出すことで自分らしく自由に生活できることができます。

 

・好きな動画を見る
・趣味に没頭する
・週末は旅行や買い物に出かける
・休みの日に仕事の事を考えないで済む
・「明日の仕事が嫌だな」と病むことがなくなる

 

今はブラック企業にいるので気づけていないかもしれませんがこれらがどれだけ幸せなことで、私たちに必要な時間かってことが退職すると気づけるようになります。

 

 

ブラック企業から抜け出した私が実際にそうだったので。

 

 

会社を辞めることはとても勇気がいります。

 

昔は「自分で頑張る」という選択肢しかなかったですが最近では「退職代行サービス」という選択肢も出てきました。

 

 

どこも無料なので一度相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

 

 

【おすすめ順】

①退職代行ガーディアン

②退職代行Jobs

③弁護士法人みやびの退職代行サービス

④退職代行J-NEXT

スポンサーリンク
>【THE THOR】|最強のWordpressテーマ

【THE THOR】|最強のWordpressテーマ

このブログは「THE THOR」を導入しています。

・圧倒的にSEOに強く、抜群に上位表示されやすい
・国内最高水準のサイト読み込みと表示速度
・「集客・収益化支援システム」を搭載
・アフターフォローの充実

どのテーマにしようか悩んでいる方におすすめです。

CTR IMG